会社紹介
 

FP教育30年超の歴史と実績

日本FP協会設立後、ファイナンシャルプランナーを養成し続けて30年、FP教育のパイオニアとしてFP資格の普及に努めてまいりました。

■事業内容

FP教育研修(個人・法人)事業

確定拠出年金事業

A蠡海△鵑靴鵐汽檗璽隼業

平成元(1989)年7月 ファイナンシャル・プランナー(以下「FP」)の教育・研修及びファイナンシャル・プランニングに関するコンサルティングを目的として、東京都文京区音羽に株式会社東京ファイナンシャルプランナーズを設立
平成7(1995)年6月 業容拡大と業務展開の拠点とするため、東京都新宿区西新宿(エステック情報ビル)へ本社を移転
平成12(2000)年10月 大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場(現ジャスダック市場)に株式を上場
平成14(2002)年4月 FPの国家資格化 「FP技能士」が政令により公布され、FP教育事業の主力商品であるAFP講座でも当資格を取得することが可能となる。
平成14(2002)年4月 「確定拠出年金法」が2001年10月施行し、今年度よりDC事業推進本部を創設。運営管理機関の委託を受けて同年金制度を導入する企業従業員向けに投資教育及び導入後の継続教育を実施。
平成14(2002)年10月 当社の商号を「TFPコンサルティンググループ株式会社」に変更するとともに、当社の営業すべてを新たに設立した子会社株式会社東京ファイナンシャルプランナーズに承継させ、純粋持株会社となる。
平成22(2010)年8月 大阪事務所 大阪市中央区伏見町 L.Aタワーへ移転
平成22(2010)年11月 東京本社 丸の内トラストタワーN館へ移転
平成22(2010)年12月 親会社の商号を「山田コンサルティンググループ株式会社」に変更
平成23(2011)年10月 相続あんしんサポート事業を立ち上げ
平成30(2018)年4月 山田コンサルティンググループ株式会社に社名変更

ページトップへ